So-net無料ブログ作成
検索選択

外国人犯罪、5年連続減少=「生活苦」で窃盗、強盗増加−警察庁(時事通信)

 2009年に全国の警察が摘発した来日外国人は、前年比603人減の1万3282人だったことが25日、警察庁のまとめで分かった。04年に過去最多の2万1842人となった後は5年連続で減少しているが、罪種別で見ると窃盗や強盗、詐欺などが増加。同庁は「生活苦による犯罪が目立つ」としている。
 国籍別の割合は、中国が36%を占めて過去10年間続けて最多。フィリピンベトナムが10年前と比べ激増した。 

【関連ニュース
【動画】ティファニー強盗、映像公開
男児暴行死の父、強盗事件で逮捕=880万円奪った疑い
時効の撤廃・延長を答申=人命奪う罪に限定
路上強盗、男3人逃走=ナイフ突き付け衣服も
取り調べDVD、裁判員初の再生=強盗殺人公判

全国私教連が高校無償化で自治体独自支援の縮小阻止を要望(産経新聞)
<雑記帳>歴女来たれ…「甲州軍団出陣」信玄と歩く女性募集(毎日新聞)
<雑記帳>「伝説のあやめ」新種と判明 北九州(毎日新聞)
「撮り鉄」線路立ち入り 大阪府警が実況見分(産経新聞)
幕末の京を再現「都をどり」 あでやか衣装合わせ 京都(産経新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。